スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2011.8 丹沢キャンプ

 2日遅れだが、先週やったキャンプの記事が書けたので公開します。

 8月6日から7日の2日間は、丹沢へキャンプに行って来ました。

 まずは、13時に三ケ木のマルエツ(旧サンデーマート)に集合になっていたので、11時には出ようと思ったが、色々準備していたら、予定より30分遅れての出発になってしまいました。

 相変わらず、国道245号線は混んでいて、まともに走ったら全く進めないと思ったので、重装備にもかかわらず、車の間をすり抜けたり、車と並走して、なんとか南町田まで抜けられました。

 その後は、国道16号に移ったのだが、意外と混んでいなかったので、飛ばしまくって突破しました。
 けれども、間に合いそうに無いので、信号待ちで遅れる旨のメールを入れました。

 16号線突破途中にあった焼肉屋。

 随分昔に話題になったっけな。

 16号線から津久井湖を抜けて、途中にある結構急な勾配を越えて、三ケ木のマルエツへ到着しました。

 自分の到着した時点で、すでにキャンプ馬鹿さんとガッツマンさんが到着していたので、駐車場で彼らを見つけ無事に合流しました。

 自分とガッツマンさんの自転車のツーショット。

 左のクラシックなクロモリロードが自分の自転車で、右の攻撃的なフォルムのアルミロードがガッツマンさんの自転車です。
 赤いフレームがガッツらしいぜ!!

 今回は、キャンプ馬鹿さんとガッツマンさん以外にも参加者がいると言う事で、3分程待っていると、うみさんがやって来た。

 キャンプ馬鹿さんとガッツマンさんとは、ツールドのと2009という自転車を3日連続で走行して、能登半島を一周するというイベントで出会った。きっかけは、走行2日目のゴール地点で、野宿場所を探していたところで偶然野宿場所が一緒だったと言う事で意気投合し、現在に至っている。
 人生初の野宿で心細かったが、彼らに出会えてとても楽しい初野宿を迎えられることが出来た。
 当時の自分は未成年だったので、お酒は一緒に飲めませんでしたが…

 そして、彼らのキャンプ仲間である、うみさんと今回出会うことが出来ました。
 うみさんの方では、ガッツマンさんのブログで、何度か自分が紹介されている記事を見て知っていたそうだ。

 うみさんとの初対面の挨拶も終わり、その後は各自で、それはそれは自由な買い物タイムが始まった。
 自分らがするキャンプは、それぞれ役割などは決まっておらず、とにかく自由で、飲みたいものは飲み、食べたいものは食べるというスタンスだ。
 よって、買い物もそれぞれの欲しい物のみ買って行く。そのため、食品がかぶることもあるが気にしない。

 買い物も終わり、キャンプ道具をキャンプ馬鹿さんの車に預け、マルエツを出発し、道志道へ入る。
クリップボード04

 道志道は基本的に山間部を走ることになるので、アップダウンが激しく結構きついコースとなっていて、自分はヒーハーヒーハー言いながら走っているところを、ロードに乗ったガッツマンさんは余裕の表情でついて来たので、自分も負けじと頑張ってはいたが、さすがにキツかった…

 そして、道志道からそれた、丹沢へ道の入り口に到着。

 ここからは、携帯電話の電波が入らなくなる。スバラシイ!!

 その後も、勾配のある道を進み、17時くらいに神ノ川ヒュッテに到着。
 到着すると、クリートシューズでキャンプ場内を歩くことになるが、クリートカバーを付けているとはいえ、歩くのが大変だ…

 ヒュッテで再び、キャンプ馬鹿さんと、うみさんと合流し、荷物を受け取り、すぐさまガッツマンさんと丹沢上流の川で、レーパンのまま水浴びをしました。
 足を入れた瞬間「うおぉーーー、つめてえぇぇぇーーー」とか叫んでいたので、キャンプ馬鹿さんいわく、サルが川で遊んでいるのかと思ったそうだ。

 水浴びで汗を流し体温も冷えたところで、着替えてまずはビールを一杯やりました。

 その語、自分は飲酒組立によりテントを設営しました。
 モンベルのムーンライトテントは、つきの明かりで組み立てられるだけでなく、飲酒組立も行える優れものであったと改めて実感した。

 そして、宴が始まった。
 キャンプ馬鹿さんの七輪と、うみさんの焚き火で、いろんなものを焼いては食べ、ビールを飲み、語り合った。
クリップボード03
 キャンプ馬鹿さんの七輪。
 炭火で焼いた肉はうまい!

 そして、語り合いから、霊感が強く、実際に霊体験もしている、キャンプ馬鹿さんとうみさんによる、怪談が始まった…
 俺、こう言うの苦手なんだよ…
 しかも、怪談を始めたら、しっかりした所に置いてあった、水のタンクが誰も触れていないのにいきなりドスンと落ちたのだ。そのときの俺は、メッチャビビリまくってました。
 キャンプ馬鹿さん曰く、怪談をしていたので霊がやって来て、存在をアピールしているらしい。

 そんなかんじで、楽しく夜を過し、眠くなったら適当に自ら用意したベットやテントへ入って行った。


 そして、翌日。
 自分は、夕べ飲みすぎたせいか、二日酔いになってしまい、午前中はずっとダウンしていました。

 ダウンして寝そべっている時に、常に眺めていた青空。

 流石に自然の中という事もあり、どこを見渡しても、素晴らしい景色が広がっている。

 しかし、二日酔いだ。

 我々のキャンプ。
クリップボード01
 手前の三角形のテントが自分のテントだ。

 お昼頃になって、やっと二日酔いから復活して、皆のところへ行くと、冷やしうどんを作っていました。

 写真は、丹沢の上流水でうどんを冷やしているところ。

 下手な水道水より冷たいので、とても冷たくて美味しい冷やしうどんが食べられました。

 こっちは、うみさんの焚き火で肉を焼いているところ。

 キャンプでは基本肉しか食べてないな(笑)

 肉だけだと身体に悪いので、自分のガスバーナーとクッカーで『豚トロ野菜炒め的な何か』を作ってみた。

 豚トロはうまかったが、やはり炭火焼には敵わんな。

 こんな感じに飯を食っていると、遠くの空のあたりからゴロゴロと鳴り始めていた。
 最初のうちは、山の上で誰かが太鼓でも叩いてんじゃね?的なノリだったが、頭上でゴロゴロと鳴った時には、そろそろ片付けようというムードになり、各自テントやターブを片付け始めました。

 テントをたたみ、キャンプ道具一式を自転車に積み込んで片付け完了!
 これで、いつでも下山できます。

 ロードなのにすっげえ重い…
 こんだけ積んでいれば当然か。

 ガッツマンさんのロード。

 トップチューブには、頑張れ東北のステッカーが貼ってある。

 最後はお約束となっている、記念写真。(キャンプ馬鹿さんの提供です。)

 このポーズは、5月のキャンプの時に自分がなんとなく提案したものだが、今回も採用して頂きました。

 その後は、いつもの解散となり、丹沢の上流水をボトルに汲んでから下山しました。

 ちょうど、津久井湖を出たところで雨が降りだして、今回のキャンプも雨の中帰る羽目に…

 また、今回の帰路では、ガッツマンさんがロードで来ていた事もあり、246号内の別れ道まで2人で走って帰りました。

 約2ヶ月ぶりの、キャンプと再開になったが、すげーーー楽しかった!!
 また近いうちにやりたいぜ!!

 最後に、キャンプ馬鹿さん•うみさん•ガッツマンさん、おつかれっした!!
  1. 2011/08/10(水) 08:33:35|
  2. 自転車で遠足
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本当に夏休みか?!

 2日連続で日付が変わってからの帰宅…
 どうでもいいところに力いれすぎなんだよな、今の上司。

 休日は楽しいのに、平日はつまらな過ぎる。
  1. 2011/08/10(水) 00:58:04|
  2. 日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

帰宅しました

 途中で雨が降ったが、無事にキャンプから帰宅しました。
 詳細は後ほど。
  1. 2011/08/07(日) 20:22:20|
  2. 自転車で遠足
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

集合

 集合場所のマルエツで合流。
 
  1. 2011/08/06(土) 15:14:50|
  2. 自転車で遠足
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そんじゃあ

キャンプへ行って来るぜ!



ごめん、集合場所に遅れるかも…
  1. 2011/08/06(土) 11:31:05|
  2. 自転車で遠足
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こりゃあ、相当ガタが来てるぞ

 MTBのチェーンリングが磨耗して、チェーンを全然掴まえなくなってしまった…
 せっかくスラムX-9から、DEOREの換装して微調整まで行ったのに。

 明日のキャンプは、クロモリロードに過積載して行きますか。

 MTBやランドナーのように幅広いギヤが用意されていないから、登りになると大変なんだよな~
 まあ、いつものことだけどね。
  1. 2011/08/05(金) 23:58:59|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スマノ?シラム?シマム?スマム?

 高校時代からの相棒、『GIANT ROCK4500カスタム』のリヤディレイラーとシフトレバーをスラム社のX-9に、スプロケットをシマノのXTに換装したが、シマノのパーツとスラムのパーツの互換性がなさ過ぎて笑えない…

 
 トリガーシフトェ…

 
 見た目はごつくてかっこいいのにな。
  1. 2011/08/03(水) 23:05:16|
  2. 自転車
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2011.7 三浦半島一周

 先週の土曜日は、三浦半島を自転車で一周して来ました。

 元々は、伊豆半島一周をやろうと思いましたが、朝には雨が降っていたので、出発を遅らせたら、伊豆半島までの道がやたら混む時間帯になっていたので、日帰りで半島一周が出来る三浦半島を走る事にしました。

 午前9時の出発なので、案の定国道246号線は混みまくっていた。
 車の発する熱に当てられながら、国道16号線へ出て、横浜駅周辺を経由して、三浦半島の時計回りによる一周が始まりました。

 道中の標識。
 01 原宿
 若者の町原宿って鎌倉の近くにあるんだ。
 いや、そんな分けないだろ…

 この辺りは、半島一周と言うのに、全然海沿いの道を走れない、海がまったく見えない、と言う退屈と付き合いながらも進んでいました。
 02 TOSHIBA
 横須賀にあるTOSHIBAの工場。
 TOSHIBAの工場って、半島の先っちょ手前によく立ってる気がする。
 確か、愛知県の知多半島にも立ってたような…

 国道16号も終点に差し掛かり、三浦市へ続く国道134号に進路を変えました。
 この時点で、40kmほど走ったので、コンビニで休憩を取りました。
 この休憩時に、ある出来事が起こったが、ここでは触れないでおこう。
 俺って、色んな人に話しかけまくっているのはわかるけど、話し掛けられ易くもあるんだな…何でだろうね。

 で、コンビニ休憩を終えて、再び走り出すと…
 03 nanikore
 なにこれ可愛い。
 まあ、なんだ、それだけなんだ。

 さらに海の見えない道をもうちょっと進むと、坂が結構な頻度で待ち構えている。
 04 saka
 しかも、なんか内陸の方にむかっている気がする。

 と、思いきや、いきなり海沿いの道に抜けていた。
 05 umi
 そはもなんだか晴れて来たしたし、テンションが上りまくってたぜ。

 いや~、良い雰囲気の道じゃあないですか~。
 そして、磯の香りも素晴らしい。
 06 umizoi
 でも潮風って、機械には悪いんだよね。うわ~、錆びるぅ~~。

 海に見とれていると再び上り坂があり、内陸方面へ戻された。
 けど、そこからの景色もいいんだな、これが。
 07 sizen
 一面、萃kゲフンゲフン、スイカ畑です。近くで直販の小屋が何軒か建っていた。

 そして、近くにあった標識。
 08 ( 0w0)ウェイ!
 ( 0w0)ウェイ!←真っ先にこいつを思い浮かべてしまった。
 でも読み方が違うね。

 その後も、海へ出たり、上り坂を登って内陸へ戻ったりを切り替えして、城ヶ島の手前までたどり着きました。
 09 Toll gate
 琵琶湖の琵琶大橋同様、自転車の通行はタダで通れるのだ。

 Welcome to 城ヶ島!!
 10 Welcome to 城ヶ島
 今日は雨が降りそうな天気のせいか、夕方であるせいなのか、観光客はあんまりいなかった。

 そして、しぶき亭に到着!!
 11 sibuki
 スタンドの付いていないロードバイクが停められるように、ハンガーが置いてあります。

 お、クラシックでかっこいいクロモリロードが止まってるじゃないか。
 12 俺のなんスよwww
 そこのかっこいいクロモリロード、俺のなんすよwww

 お店の人曰く、本日自転車で来たお客さんは、俺だけだそうだ。
 まあ、この日はゲリラ豪雨の可能性もあったし、サイクリングを断念した人もいたんじゃあないかな?

 三浦市名物マグロ丼!!
 13 マグロ丼
 イカのから揚げと、のりの佃煮は、サイトを見に来た人と、自転車・バイクで来た人にサービスしているらしい。

 その後、お店の人に「自転車停めたままで良いから、灯台も行ってみると良いよ。」といわれたので、自転車を停めたまま、灯台まで行ってみました。
 ビンディングシューズだと歩き辛いから自転車乗りはあまり行かないらしいが、自分はクリートカバーを持ってきていたので、何事もなく灯台に到着。
 14 灯台
 灯台に登れると思ったが、鍵がかかっていて登れなかった…

 灯台の高台から見た城ヶ島。
 15 城ヶ島一望
 結構小さい島だが、台風とかは大丈夫なのだろうが?

 灯台の概要。
 16 灯台概要
 東京湾の入り口を照らす灯台、だそうだ。

 灯台を見た後は、しぶき亭の人々に礼をして、雲行が非常に怪しいので、急いで鎌倉経由で藤沢へ向かった。

 途中に、自衛隊の基地や、危なっかしいトンネルがあったが、無事に江ノ島の手前に到着。
 
 その後は、藤沢を抜けて、246号に合流し、雨にぬれながら帰宅しました。

 この日の走行距離。
 18 走行距離
 158kmか…
 200kmには届かず。
 
  1. 2011/08/01(月) 22:20:03|
  2. 自転車で遠足
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ

プロフィール

シュンケイ

Author:シュンケイ
1月29日生まれ
B型


2つの形態に変形する鉄の自転車「クロモリロード・カスタム」を走らせ、今日も元気に自転車青年。
ちなみに左利き。

趣味
・自転車(MTB、ロード)
・食べ歩き
・酒(主にビール)
・ふと思った処で写真を撮る
・アニメ全般
・ガンプラ
・自作PC
・海外ドラマをレンタル
・落書き
・げーむ?(最近やってないな~)
・コミケスタッフ ← NEW!!
・コスプレ ← NEW!!

使用機材
【自転車】
 クロモリロード・カスタム
 GIANT ROOCK4500 カスタム
 DOPPELGANGER® FX11 Lichtカスタム

【カメラ】
 LUMIX DMC-FT1
 NIKON F2フォトミック

【PC】
 メインPC
 サブPC
 なんかコンパクトなPC(貸与中)

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

主張バナー




やる気のないチェン
えーりん!しています

応援ばなー

TVアニメ『シュタインズ・ゲート』 TVアニメーション「魔法少女まどか☆マギカ」公式サイト アクセル・ワールド

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

FC2カウンター

リンク

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。